トップ ニュース 速報 Olive Weekly 動画 ゲーム トピコメ サイトマップ
  トップ 新着 コラムと特集記事PPV国内エンターテインメント経済海外暮らしコンピュータサイエンスクッキング使い方とQ&A
  注目の話題[検察とマスコミ] 全般とトピックス 事件と事故 社会 医療と福祉 政治 社会とモラル 体験談と実話 外交と防衛 時事川柳
 
  年金問題 税金 環境問題 政治とカネ 敗残民主党と野党 公務員と天下り 格差社会 マスコミ 少年野球団政権 社会意見募集箱
国内 > 敗残民主党と野党
自民党は領土に関して

自民党は「我国領土」竹島・尖閣諸島・などについての教育をおろそかにしてきた。
その結果が今回の事件になった発端である。
戦後こういった島に関して、小学校社会科授業で教えるべきであった。
全く教えなかった。今自民党議員らでしっかり教ええて頂いたというものがいないだろう。
自民党総裁選での街頭演説で大きなことをいっていたが、彼らが政権を支配していた時代何をしてきた。
竹島のこと尖閣のことを書こうとすると軒並み抹消してきた。
その経緯の反省すらない、全て曖昧な教育をしてきたから、当事者県の者以外60代間での者達は知らないものがほとんどである。
情けないのは、日本の47都道府県がすぐに言える国民が非常に少ないのが異状である。
しっかり教育すら出来ていなかった。
最近のの子供達は4年5年でしっかり習うようで、割りとすぐに答える。

韓国・中国の領土に関しての教育は、小学校から高校まで徹底的に頭に叩き込まれる。
だから愛国心が日本と全く違うのだ。
自民党政権時代にしっかりとした教育がなされておおらず、領土に関して全く無関心でいままで来た。

東京都知事が、議員時代にも尖閣を買収せよと議会で提案したが、自民党
多数の議員が潰してしまった経偉がる。

むやむやになっていたのっが、今回の買収で、教育上も全て事が進むと信じる。

いろいろ石原さんについて文句を言う議員らもいるが、よく言った。
あなたが言わねば100年先でも尖閣諸島が「尖閣雲」となり、雲になり、買うことも、出来ず、暗黒雲を支配しているようなものだったと思う。

多少の犠牲はあったが、よく言ってくれましたと言いたい。

「昨今の自民党は失格である」

民主は自民に大きなこと言うなとといえば良い。

それはないという者がいたら、おろそかな人物それ以外にない。

結論は、

日本もこれから、外国以上に領土に関して徹底的に頭に叩き込む
教育を韓国や中国に負けない教えをすべきである。

それが次の日本につながると信じます。
oni ( 2012/10/01 14:09 )
ページトップに戻る
私の意見 評価する  評価しない
私の意見の投稿は評価する・評価しないを選んで投稿ボタンを押して下さい。
同時にご意見があるときは評価を選んだ後に下記に書いて投稿ボタンを押して
ください。評価は即時に反映されますがご意見は、必ず反映されるわけではご
ざいません。また反映後に削除される場合もございますので、ご了承をお願い
します。意見の投稿は10文字以上200文字以内でご入力下さい。
(200文字以上はこちらから)3回まで投稿いただけます。

ご意見が4件あります
(ご覧になる場合はボタンをクリックして下さい)
 







会員登録はこちら - 会社紹介 - 問合せQ&A
ご利用規約 - ニュ-ス配信申込停止 - 個人情報保護法への取組み 広告掲載

Copyright (C) 2010 OLIVENEWS INC. All Rights Reserved.









close